ぷりずむめーる被害報告書

ぷりずむめーるトップ画像
※本被害報告対象サイト
ぷりずむめーる
被害報告日:R3.5.24
報告作成者:福来ちゃん
被害報告書:第(9)報

はじめに

《ぷりずむめーる》は支援金(お金が受け取れます)詐欺です。誘導方法は迷惑メールを送り誘導してきます。現在、残念ながら【5名】の方から被害報告が寄せられている詐欺サイトになります。
この被害報告書に辿り着いたという事は、「被害に遭われてしまった」、「迷惑メールが送られてきている」いずれにしても困っている方と思います。
この被害報告書には被害状況や手口、被害の対策が記されてます。被害の実態を皆様に周知していただき、それぞれの対策や注意喚起にお役に立てればと思い、被害報告書として記しています。

Ⅰ.本報告対象サイト概要

■URL
hhttp://pu.rizmmail.com/
■運営会社
IDaily Host Limited
■代表者
NJoseph Chan
所在地
香港
IPアドレス
202.58.28.20 ※香港

Ⅱ.被害の実態

1.被害の状況

(1)被害報告:被害報告多数あり
(2)被害者数:5名
(3)被害性別:男性4名:女性1名
(4)被害総額:計150万円以上にも及ぶ

2.被害の経緯

ある日突然、迷惑メールが送りつけられ本対象サイトにアクセス(誘導)してしまった事からはじまる。
『国家資産管理委員会』等、架空団体を騙ったものから
「【資産凍結対象者リスト】に登録されました事をご報告させて頂きます。ナイショ様の【未受領金3億円】につきましては、国家資産管理委員会において仮差押えさせて頂いております。」
と怖くなり、返信してしまいました。
『身元保証人』の人達からも連絡がきて、「保証金30万円払ったから未受領金3億円の送金手続きを早く!」と言われ焦ってしまい、『資産仮差押え解除として2000円』払いました。
ですが、それだけでは解除されず、その後も解除コード費用や送金手続き費用の名目などで、ポイント購入を執拗に指示されて、指示されるたびにポイント購入したが、未受領金3億円は送金されず、さらに高額な費用を要求され、言われるがまま(後には引けず)にポイント購入をしてしまい、詐欺だと判りました。

3.指定された決済方法

クレジット決済(決済代行会社)
M1check(エムワンチェック)
コンビニ決済(収納代行会社)
Paycash(株式会社ペイメントゲート)
※ネットライドキャッシュ
※セキュリティマネー
※G-MONEY

Ⅲ.対象サイトの手口

1.登場人物(サクラ)

国家資産管理委員会 国家資産管理委員会 松尾
資産凍結対象者リストに登録され、未受領金3億円を仮差押えしてますが、解除を行えば送金されます、と誘引するサクラ
身元保証人のサクラ達 《天野さつき》
《ボンビーガール》
《篠田成美》
《ぷりずむめーる大好き》
《ゆかりん》

2.費用の要求

Ⅱ-2被害の経緯】にある通り、『国家資産管理委員会』等、架空団体を騙ったものから
「【資産凍結対象者リスト】に登録されました事をご報告させて頂きます。ナイショ様の【未受領金3億円】につきましては、国家資産管理委員会において仮差押えさせて頂いております。」
と誘引します。
「仮差押え解除ができれば未受領金3億円が送金されます。仮差押え解除には、5名の身元保証人を集めて、各保証人に保証金30万円を納付してもらえれば、身元保証人として認可します。」
「ナイショ様に3億円が送金完了された場合には、身元保証人となった5名にお礼金として1000万円を支払う事をお約束してください」
と、手続きをすれば3億円も貰えることで誘引します。
勝手に保証人になってくれた5名の女性からも煽りが入ります。「30万円払って保証人になったよ。ナイショさんが困ってたから...」と手続きを進めさせるよう流れを作ります。
5名の保証人が『勝手に』集まったところで、「資産仮差押え解除手続きができます。保証人様からも保証金を頂いておりますので完全無料で3億円の送金となりますが、1点だけ一度だけ仮差押え解除手数料2000円のポイント購入をお願いします」と費用を要求してくるのです。

※大金が受け取れると誘引し、手続き費用等を永続要求する詐欺

3.証拠

最初に『資産凍結』『仮差押え』と不安な言葉を並べ、手続きすれば3億円が受け取れると切り替え誘引する詐欺です。騙す為だけに作られた詐欺サイトになるので、必ず費用を要求してくるのです。
仮に2000円を入金しても、その後も高額な費用を永続的に要求してくる利益誘引型詐欺なのです。
費用の要求
↑画像の通り、資産仮差押え解除手続きの名目で2000円のポイント購入を要求してきます。
何度も何度もお伝えしますが、これは詐欺です!いくら払っても受け取る事はできません。

Ⅳ.被害の対策

1.金銭被害はない、返金を求めない場合

金銭被害はないけど対処は?
まず金銭被害に遭われずによかったです。これらの詐欺サイトは勝手登録されていて、アドレスやSMSで迷惑メールを送ってきますね。退会申請をしても無駄な事で、退会させてくれなかったり、違約金を請求してくる超極悪サイトも存在します。
一番の対処は、退会申請せずにアドレス変更、SMS受信拒否をして断ち切れば大丈夫です。アドレス変更やSMS受信拒否ができない場合は、迷惑メール設定を強化しましょう。
※1.口座情報を送ってしまった方は、口座情報を送ったところで悪用はできませんので、そのまま断ち切りましょう。
※2.身分証を送ってしまった場合でも、身分証は悪用すれば、すぐに摘発されるので、そんなリスクを背負わないですし、身分証の写真だけで悪用できることは今の時代そうありませんので、そのまま断ち切ってください。
返金を求めずに終わりたい
被害に遭われた方の中には、「家族にバレたくないから...」「騙された私がいけないから...」等、誰にも相談ができずに泣き寝入りされている方も多くいますが、返金請求をする場合には、ご家族やお勤め先に知られることはなく行えます。
諦めずに返金請求してやりましょう!
下記の【2.】【3.】をよく読んで証拠を集めましょう。

2.証拠保全すること

まず冷静に
【ぷりずむめーる】の被害に遭ったと察した時に重要な事は、まず冷静になる事です。ご自分で被害サイトやサクラなどに返金を要求しても、まず返金されません。少しでも返金要求や相談する行動が被害サイトに勘づかれると、サイト内の証拠を消されたり、強制退会にさせられて証拠保全ができずに返金請求ができなかった例も数多くあります。絶対にバレないようにしましょう。
落ち着きましたら、まずは被害の経緯を思い出せる範囲で整理しましょう。
(1)いつ(大体の利用開始日)
(2)何が(サイト名)
(3)なぜ(お金を払った経緯)
(4)どのように(お金を入金した方法)
(5)なんで(何度も費用要求)
重要な証拠とは
整理ができたら、証拠保全しましょう。
被害の証拠で最重要なのは2点です。
①お金を支払った証拠(控え、決済メール)
②サイト内のやり取り(受信メール)
この2点が最重要になります。
証拠保全については下記のページで詳しく説明していますので、被害に遭われた方はタップして早急に証拠を確保してください。

3.返金請求する

被害金額が『20万円以内』の方
ご自分で【ぷりずむめーる】に返金請求しても、騙す為だけに存在していますから、まず返金されることはないです。
被害金額が『~20万円以内』の方は、まず消費者センターへご相談してください。経験豊富な職員さんに相談できれば返金作業を手伝ってくれます。実際に返金成功例もたくさんありますので、返金相談しましょう。
被害金額が『高額(20万円以上)』の方
被害が高額になればなるほど、消費者センターでは断られたりと難しくなります。
そこで相談するのは、やはり返金のスペシャリストである弁護士ですが、弁護士は専門性が高いので、必ず返金専門の弁護士であり、絶対に完全成功報酬であることです。

Ⅴ.最後に福来ちゃんから

福来ちゃん
不覚にも
【ぷりずむめーる】の被害に遭われてしまった方は、諦めずに返金請求をしてください。証拠があれば返金される可能性もあります!
なるべく誰にでもわかりやすいように被害報告書を作成しているつもりですが、わからない事やご相談がある方は、お気軽に私にご相談してほしいです。
金銭被害のない方は、『Ⅳ.被害の対策の1』を参考にアドレス変更、迷惑メール設定強化をしてください。それでもご不安な場合には、お気軽に私にご相談ください。